シュレーディンガー博士の猫の足跡

PBCの記録、ゲームレビューなど不定期にだらだらと書き連ねて行くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祝日ゲーセン行き

さて、今日は体育の日、と言う事で祝日である。
と、言ってもこちらは今の所、車の運転を止められている状態である。
が、そんな祝日の日に友達がゲーセンに誘ってきたのである。
もちろん、こちらはOK。しかも、今日は友達が『別ゲーをやるから』と格ゲーの多い方のゲーセンへと向かった。
対戦台に行ったら早速、対戦をしている人がいたので『どちらかが終わってから』と早速コインを入れて対戦。
…久々に対戦を行った気がする。と、言う訳で本日の戦跡を。

鳴上悠について
未だに慣れない面が多く5AA→5B→2B→5C→D石火と繋がず、5AA→5B→5C→D石火と繋いだ方が安定している。
ダメージが低くなるが全部立ちモーションから出来るので繋げやすい。
もちろん、基本は2Bを挟み込むのが一番なのだが、距離によっては2Bが入らない場合があるので注意をする事。ついでに5Cも。
距離によっては2Bを先に挟みこんでも良いと思う。
連打コンボは確実に当てて行きたい。全キャラに共通しているが連打コンボの必殺技移行前の一撃はSPゲージのボーナスが付加されている。
その為、連打コンボでSPゲージを溜めてSPゲージが溜まったら他のコンボやSPゲージを使用する物(SBスキル、SPスキル、ワンモアキャンセル)に振り分けて行きたい。
今の所、B奮迅のCHからのコンボは出来ないので地上コンボで頑張るのが現状。
ボコスカはだんだん安定して最大ヒットまで出せる様になってきた。
なので、ボコスカC(FC)→JBB(jc)→JB→JC→A奮迅と繋ぐ事が出来る様になった。
D石火からのSCはD石火からSCまでの猶予時間が結構長いのでアギダインや十文字斬りに繋ぐ事が出来る。
逆ギレ十文字などは『先行入力』で無いと今は出せない様だ。
今後の課題は『咄嗟にダッシュやバックステップや低空ダッシュが出来る』と『技の振り方』だろう。
特に連打コンボの視点となる5Aやリーチは短いが優秀でコンボパーツの5C。FC誘発でふっとばし効果のある2C。また中段属性の空D→5D→追加Dなどと言った技の振り方も重要だと思った。
7連勝後アーケードモードクリア

天城雪子について
扇投げが非常に重要。最初から飛び道具を持っているので牽制に使う。
そこから飛ばす為にマハラギを仕込んだり、距離が遠い事を利用して火炎ブースタや火炎ガードキルを挟み込む。
ただし、雪子は体力が低いのでリカバリアブルダメージを発生させる火炎ブースタや火炎ガードキルの挟み込みは考慮が必要。
ただ、これを利用して『強制覚醒』に持ち込むのも一つの手だと思う。
基本コンボは5AA→5C→2C→Aアギ→SCCorDアギダイン。
ただ、アギはホールドである程度早めにアギダインにSCしないと受身を取られてしまう。
相手が回りこんで油断している状態でも火炎弾は相手をホーミングして撃つので、即発射ではなくホールドしておくと吉。
もちろん、SCでホールド回転に巻き込めれば普通にコンボとして繋がる。
問題は雪子の5Aの発生が遅く、相手の発生の早い技に潰されやすいと言う事。
その場合は優秀な5Cや2Cからの始動でも良いと思う。
切り替えし技である逆ギレのディアは横方向に短い為、ある程度近くで無いと吹っ飛ばせない事である。
ガードされて良く、なので逆ギレは確実にヒットガード問わず当てて行きたい。
もちろん、同じく切り替えしのアギダインも咄嗟に出せる様にはしたい物である。
今後の課題は『コノハナサクヤの遠隔操作』や『覚醒後の立ち回り』だろう。
コノハナサクヤの遠隔操作は以前にも話した通り、D系統から動かす事が出来る。
具体的には456D、123D、空16Dだろう。
特に123D、空16D系統は中段であり、相手の崩しからの遠隔が狙える。
456Dは倒す方向でコノハナサクヤの動く距離が変わるのでこの動かし方も考慮したい。
次は覚醒後の立ち回りについて。覚醒後は『発生保障』のあるマハラギダインが使える。
『発生保障』とは『攻撃発生が成立した直後に攻撃を食らっても攻撃が持続する技』である。
マハラギダインはその性質上(地面から次々と炎の柱を上げる技)、この『発生保障』が強い。
もちろん、火炎ブースタで火力の底上げが火炎ガードキルでのガード不能を狙いたい。
CとDでは発生方向が違い、Cはコノハナサクヤから画面端へ左右へ、Dは画面端からコノハナサクヤへ左右からと言う形になる。
火炎ガードキルを付加させた状態でSPゲージが100あれば左右から挟みこむ事も可能。ただし見切られると弱いので上手く固めたい。
覚醒後も体力が低い為、油断せずに自分のペースを守って行きたい物である。
4連勝後アーケードモードクリア。

現在の対戦成績
11戦11勝0敗

この調子で『対戦での積み重ね』や『立ち回りの再考慮』も行いたい物である。
もっともっと対戦を積まなくては、と思ったが
如何であろうか
  1. 2012/10/08(月) 13:55:52|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<過去、現在、未来―20:00 | ホーム | 忍として生きる少女達のもう一つの物語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hailsailsem.blog115.fc2.com/tb.php/346-fee94f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒雹

Author:黒雹
隠密行動とか水面下行動とか、そんな事ばっかりやっている人間。
別に卑しい意味じゃ無いけど。


メールアドレス
haila-stone12+hotmail.co.jp
+を-に変えても何も起こらないけど、@に変えると何か起こるかも…。
スカイプも使用中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。