シュレーディンガー博士の猫の足跡

PBCの記録、ゲームレビューなど不定期にだらだらと書き連ねて行くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜行作戦

さて、今回は友達に誘われて夜にゲーセンへ行く事になった。
普段は午前中にゲーセンに行く物だが、今回は夜である。
平日ではあるが、誰か対戦してくれる人を期待してプレイをしたが…。

結局今日も対戦が出来ずCPUとだけであった

NESiCAカード買う前に対戦できたのは本当に稀なのだと感じた次第である…。
さて、今回は「普段使わないキャラ」を使ってみた。
以前の記事で書いた様に「真田明彦」と「桐条美鶴」の二人である。
使った感じはこうである。

真田明彦について
基本、リーチが短い。出は割りと早いから一長一短。
とりあえずジャンプからのAの連打で抑えたり突発的に5Cで中段を出してみたりと。
空Aが刺さったら連打コンボでSPゲージを稼いでおく。
連打コンボはガードされると非常に不利なので、ガードされた場合の対策も考えておく。
足払いで下段狙い、ボコスカで中段狙いなどなど…。後は一旦離れるのも重要。
サイクロンチェーンを活用したいが、始動ダッキングから初めても中々難しい。
ダッキング→コークスクリューと繋がってしまい、中々難しい。
キルクラッシュ→ブーメランフック→コークスクリューでサイクロンチェーンはLV0→LV1→LV2となる。
ダッキングとウェービングは「当てなくてもサイクロンチェーンのレベル」が上がる事を利用してダッキングorウェービングを始動・中継としてサイクロンチェーンのレベルを上げるのも戦略の一つ。
ただ、この辺りは非常に慣れが必要だと言う事が解った。
CPU対戦なので、適当に連打コンボやキルクラッシュ→ブーメランフック→コークスクリューなどを使いつつ、サイクロンアッパーや覚醒状態なら切り替えしマハジオダインなども使っておいた方が良いかも。
ただし、マハジオダインは確定で当てられる状況で無いと反確なので注意が必要。
アーケードモードクリア。

桐条美鶴について
真田明彦とは逆にリーチが長いのが特徴。
特に5Aの牽制力が高くリーチが長い。
ただし、5Aが先端ヒットするとその後に続かないのであくまで「5A単体で牽制」としておく事。
必殺技(二種しか無いが)が全て「タメ系」なので「何処で溜める」かがポイント。
特に美鶴は5Aの連打コンボの最中に5Bや2B等(5Bは軽くジャンプしながらなぎ払う。レバー左右で移動可能。2Bは斜め上に向けてレイピアを突く。対空用)に繋げにくいので「何処を基点にキャンセルをかけるか」が重要になってくる。
慣れない内は基本連打コンボだけで行ける。ただし、SPスキルの刹那五月雨撃のラスト蹴りはギリギリまで溜めておく必要があり。
ブフダインも同じ様に切り返しとして出せると非常に良い。特に上方向に強いので低空ダッシュで攻めてきた相手にカウンターとして出しておくのも良い。凍結効果もあるので当たったらダッシュで追い討ちをかけるのも。
ブフーラはCとDで活用法が違うのもポイント。Cは頭上に出して低空で進むのでジャンプ抑制。Dは前方に出すがペルソナが前方に出るので1キャラ弱の間があるので足払い起き攻めは不向きな面もあったりする。
ただし、足払いはスライディング属性なので先端当てからのキャンセルDブフーラは活用性がありそうだとは思う。
対地としては空Bが非常に強いので、対地空B→連打コンボでも良いと思う。
細かいコンボは連打コンボの性能やBの性能、CやDの性能も独特なので割りと難しかったりする。
アーケードモードクリア。

鳴上悠について
先ずは基本であるSCについてはD石火からのジオダイン(or十文字斬り)、逆ギレ初段からの十文字斬り等が割りと安定してきた気がする。
持ち方を基本をウメハラ持ち、SPスキルを入れる時にややウメハラ持ちとつまみ持ちの中間で行う事にした。
未だに基礎コンボが5AA→5B→5C→D石火で2Bが挟み込めない。
ただ、5B刺しで5Cが届く範囲ならば5B始動5C→D石火。5B→C石火と使い訳も出来ると良い感じである。
5B始動からでも上手くCorD石火を入れられる様にしたい。
次の課題はB奮迅をCH(FC)で当てた場合のコンボだと思う。今の所、B奮迅ヒット確認で5Bを刺すしか出来ないのが現状。
B奮迅はCHで三獅子が入れられる事が出来るので、これも練習が必要である。
後はボコスカを最大ヒットさせる事も重要。ボコスカヒット→15ヒット→16ヒットC打ち上げorD横飛ばしでFCになるのでコンボチャンスになる。この辺りはA+Bを連打してヒット数を確認しながら上手くFCにしたい。
この辺りはある程度のアドリブが必要だと思う。
やはり、CPUだけでは経験を積むことが出来ないので、対戦がしたい所である。
アーケードモードクリア。

天城雪子について
今回は使用せず。こちらの課題はアギ→SCアギダインorマハラギダインへの繋ぎが課題。
これは今度プレイする時にでも…。

今回はこんな感じである。対戦が出来なかったのが痛い。
そしてやはり「今使っているキャラの強化」を優先したいと思った。
先ずは悠と雪子を中心に使って行きたいと思うが…
如何であろうか
  1. 2012/10/02(火) 00:50:56|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<忍として生きる少女達のもう一つの物語 | ホーム | 今日も今日とてゲーセン日記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hailsailsem.blog115.fc2.com/tb.php/344-987ed909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒雹

Author:黒雹
隠密行動とか水面下行動とか、そんな事ばっかりやっている人間。
別に卑しい意味じゃ無いけど。


メールアドレス
haila-stone12+hotmail.co.jp
+を-に変えても何も起こらないけど、@に変えると何か起こるかも…。
スカイプも使用中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。