シュレーディンガー博士の猫の足跡

PBCの記録、ゲームレビューなど不定期にだらだらと書き連ねて行くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誰の為の命か

さて、今回もゲームのレビューを行いたいと思う
今回はこちら
研修医 天堂独太
『研修医 天堂独太』である
では、早速追記からレビューを…

・ゲーム概要・ストーリー
二流のヤブ医大学を卒業した主人公である天堂 独太は日本の医大では最高峰に値する聖命医大付属病院の外科部長、沢井 恭介の推選により研修医として勤める事になる
まだ研修医である独太は様々な病状を抱えた患者に直面する事になる
独太はその患者達を救う事が出来るか、そして二流大学出の独太を聖命医大へと迎え入れた沢井 恭介の意図とは…

と、いつもながらストーリーはこんな感じである
では、続いてゲームの流れに…

・二つのパートを進めて行こう
さて、このゲームには『ADVパート』と『手術パート』の二つのパートがある
『ADVパート』は文字通り、アドベンチャーパートで病院内を移動して人物と話しかけたり『カルテ』を使って物語を進行させる
『カルテ』は人物とアイテムの二種類があり、人物の場合、更にページが挟み込まれる
人物のカルテを提示する場合でもどのページを提示すれば良いか、人物の会話を見ながら的確に提示しよう
『手術パート』は文字通り、手術をするパートである
手術パートに入るとグリーンのゲージが表示される
この時、カルテの選択を間違えたりタッチスクリーンのスライドしたり円を書く箇所、範囲を間違えると減ってしまう
この緑のゲージが全て無くなるとゲームオーバーになってしまうので注意をしよう

・心の葛藤、インナーコンフリクト
ゲーム中、主に手術中に独太は心の葛藤を起こす事がある
その状態がインナーコンフリクトである
赤い枠で囲まれている物がマイナスの決断
その下にあるのがプラスの決断である
この場合はカルテを使ってマイナスの決断を打ち払う必要がある
ここで間違ったカルテを使うと緑のゲージが減り、無くなると同じ様にゲームオーバーになってしまう
なので、慎重に、尚且つ的確にカルテを提示しよう

・頑なな心を持った人物を説得
さて、ゲーム中では頑なな心を持った人物がいる
その人物を動かす為に説得を行わなければならない
説得シーンに入ると緑のゲージとハートが現れる
この時、状況に応じて的確なカルテを提示するとハートが一欠けら埋まる
全ての欠片を埋めると説得成功である
逆に間違ったカルテを提示すると緑のゲージが減ってしまう
緑のゲージが無くなればもちろんゲームオーバーである
こちらも的確なカルテを提示して説得を成功させよう

・総評
先ず最初に結論から、『物凄く酷い出来』である
ADVパートは一本道であり、盛り上がりも殆ど無い
更には重大な病気である物をあっさりと解決してしまっており軽く扱いすぎである
手術にいたっては殆ど自動で進んで行き、やる事と言えばカルテの提示とタッチスクリーンをスライドさせたり円を書いたりするぐらいである
つまり、全く持って手術をしないのである。加えて専門的な知識が無いと解らなかったり、妙に判定がややこしかったりと手術ゲーとしては『全く持って駄目』なのである
キャラクターやテキストも『逆転裁判』をパクった印象を拭い去れなく、オリジナル要素が薄い
加えてキャラクターデザインも余り宜しいとは言えない
説明書に至っては10枚あるか無いかと言う恐ろしいほどのペラペラさである
兎に角、駄目な部分だけが目立つ物ではある
良い点だけを言えば、ちょっとした病気の種類や手術法が解るぐらいであろう
本当に、それだけしか良い部分が無い訳である
が、何故今回これをレビューしたかと言うと、続編として『研修医 天堂独太2 ~命の天秤~』があるからである
そちらの方は1と比べ物にならない程の良ゲーであり、尚且つ1のネタバレが激しいのである
2が良作である為、必然的にネタバレ防止として1をプレイする必要がある訳である
また、2では見れない各キャラクターの趣味なども見る事が出来る
2でネタバレを気にする場合、先に1をプレイして『世界観だけ』を把握する必要があると思うが…
如何であろうか
  1. 2011/01/09(日) 22:39:19|
  2. ゲームレビュー(NDS)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その秤にかける代償は何か | ホーム | 生き残るか、消滅するか。七日間のゲームの始まり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hailsailsem.blog115.fc2.com/tb.php/288-ecd44a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒雹

Author:黒雹
隠密行動とか水面下行動とか、そんな事ばっかりやっている人間。
別に卑しい意味じゃ無いけど。


メールアドレス
haila-stone12+hotmail.co.jp
+を-に変えても何も起こらないけど、@に変えると何か起こるかも…。
スカイプも使用中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。