シュレーディンガー博士の猫の足跡

PBCの記録、ゲームレビューなど不定期にだらだらと書き連ねて行くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二度目の魂の応援

さて、今年も残り僅かだが頑張ってレビューをしようと思う
今回は購入序列が逆になってしまったが、こちら
燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2
『燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2』である
今回は主題が『燃えろ!熱血リズム魂』となり、副題として『押忍!闘え!応援団2』となっている
このお陰で一目でリズム系のゲームだと解る様になった
では詳しくは追記から…

・ゲーム概要・ストーリー
基本的に前作やEBAと同じである
ただ時間軸が前作より数年後の設定となり、前作のキャラクターが所々で出演している所もある
また、前作で応援成功の設定を引っ張ったまま出演しているキャラもいるので『応援団』からの続編と言う位置づけにはなるだろう

・前作、EBAからの変更点・追加点
・マップが微妙に変化している
大きな部位はやはり前作と同じではあるが所々変更されている所もある。関係ない所でもよーく見ると前作でもあった施設があったりもする。前作と比較をして楽しんでみよう

・夕日町応援団の衣装変更
田中 一:丸坊主と鉢巻から丸坊主に学帽を被る様になった
一本木 龍太:大きな変更点は無し
百目木 魁:ブーツから下駄に変更
斉藤 篤:大きな変更点は無し
鈴木 一徹:今作は顎鬚を蓄えている
チアガールズ全体:ノースリーブ+付け袖に変更
雨宮 沙耶花:ストレートロングからポニーテールに
神田 葵:ツインテールはそのままだが更に髪留めが追加された
アンナ・リンドハースト:髪のウェイブが更に強めになった

・朝日町応援団の追加
今作では夕日町と前作のあるステージで名前だけ出ていた朝日町の応援団が登場
中央から左側が夕日町応援団が応援、右側が朝日町応援団が応援となった

・登場シーンの追加
前作は応援団が『スライドしながら登場』であるが今作は『走って駆けつけて登場』に変更
また、チアガールズは側転をしながら登場する
因みにEBAでは画面下からジャンプをして登場する。Elite Beat Civasもチアガールズと同様に側転で登場

・エピローグスキップ追加
EBAではイントロスキップだけであるが応援団2はステージクリア後はエピローグもスキップも出来る様になった

・リプレイデータの保存が各曲一曲から最大20曲に変更
お気に入りの曲の全ての難易度のリプレイを保存するも良し、もちろん各曲一曲ずつ保存も良しとプレイヤー次第である

・気軽に応援のみ、気力ゲージが無くなると一回だけゲージが半分まで回復して再プレイが出来る
初心者の為の配慮と思われる。尚、復活時にはそれぞれの団長から活を入れて貰う事になる。ただし、ラストステージのみ復活は出来ない

・Hiddenモードの追加
条件を満たすとHiddenモードが追加される。Hiddenモードはヒットマーカー、タイマーサークルが途中で消える代わりに得点が1,5倍になるモードである
場合によっては一つ上の難易度よりも一つ下の難易度の方が難しい場合もあったりする…

と、前作やEBAからの変更点はこれぐらいだろう

・曲目紹介
・全力少年(スキマスイッチ)
・リルラ リルハ(木村カエラ)
・贈る言葉(海援隊/FLOWカバー)
・POP STAR(平井堅)
・Go my way(矢井田瞳)
・ジュリアに恋心(チェッカーズ)
・VISTA(GOING UNDER GROUND)
・少年ハート(HOME MADE 家族)
・気分上々↑↑(mihimaru GT)
・バンビーナ(布袋寅泰)
・BANG!BANG!バカンス(SMAP)
・Believe(AI)
・族(氣志團)
・ミュージック・アワー(ポルノグラフィティ)
・COUNTDOWN(HYDE)
・世界はそれを愛と呼ぶんだぜ(サンボマスター)

シークレット楽曲
・MONKEY MAGIC(ゴダイゴ/ORANGE RANGEカバー)
・GLAMOROUS SKY(NANA starring MIKA NAKASHIMA)
・サムライブルー(ZZ)

と、合計19曲である。今回の本人歌唱はVISTAとサムライブルーの二曲
またBANG!BANG!バカンスは本来男性ボーカルグループのSMAPの曲であるが応援団2では女性ボーカルがカバーしている

・総評
前作やEBAから更に遊びやすくなった反面、一部では極端に難易度が高くなってしまっている楽曲もある
また、曲目も人によっては好みがはっきりと分かれる様な構成にもなっている
が、しかし、やはり応援団としての面白さは変わらない
更に今回はHiddenモードと言う『マーカーが見えなくなるが得点が1,5倍』になるモードも追加された為、かなりスコアラー向けな感じになっている
前作、EBAと続けて遊んだ人でも初めてでも触って欲しい一品だと思うが…
如何であろうか
  1. 2010/12/02(木) 16:51:50|
  2. ゲームレビュー(NDS)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<五つの大陸をまたにかけて世界一の社長へ | ホーム | ローカライズのはずなのに新作?応援団1,5が海外で発売>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hailsailsem.blog115.fc2.com/tb.php/280-1717d0b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒雹

Author:黒雹
隠密行動とか水面下行動とか、そんな事ばっかりやっている人間。
別に卑しい意味じゃ無いけど。


メールアドレス
haila-stone12+hotmail.co.jp
+を-に変えても何も起こらないけど、@に変えると何か起こるかも…。
スカイプも使用中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。